ピックアップ

記事紹介

最新情報

朝日新聞デジタル
『(働き方改革を問う:8)労組は誰のために 「働き手の味方」のはずが』の記事内で都立神経病院の超勤パトロールの様子が紹介されています。

「病院支部36交渉現況報告」

大塚病院分会の組合員に朗報。

最新情報

本日ついに大塚病院はキャリアアップポイント制度をBSCから外すと分会に回答して来ました。今後キャリアアップポイント制度は、完全な自主参加になり、参加強制は無くなります

動画「きろくしろ」紹介バナー

動画「きろくしろ」紹介バナー

病院支部TV紹介バナー

支部公式キャラクター、「ただ働きをゆるさない週間」

最新情報

「夜勤業務に関する意向調査」に対する解明要求

解明要求書イメージ
1 月16 日付で「『夜勤業務に関する意向調査』実施について(依頼)」というアンケート用紙が「都立病院に勤務する看護管理者、看護師長を除く平成29年2月1日に勤務している看護師・准看護師及び助産師」を対象に配布されました。その目的は「夜勤要員を確保」するために「看護職員の夜勤業務に関する意向を把握し、対策を検討」す ると書かれています。 しかし、「看護職員の夜勤業務に関する意向を把握し、対策を検討」するには、不適切な設問が入っており、解明要求を行いました。

ピックアップ

最新病院支部TV

労働問題で著名な笹山弁護士が超過勤務の疑問に答えます!

最新の動画: 笹山弁護士の職場の悩み相談(short ver.)ー看護師の残業。超過勤務について鋭く切り込みます!
新人看護師を悩ます超過勤務申請

2015病院支部新人看護師疲労度調査の報告

病院支部新人看護師疲労度調査プロジェクト

2015病院支部新人看護師疲労度調査

調査期間 2015 年 5 月 18 日(月)~25 日(月)

  • 調査項目
  • (1)超勤を含む勤務実態調査と睡眠時間調査
  • (2)バーンアウト調査(MBI)
  • (3)疲労自覚症状調査(産業疲労研究会議撰、1970)

研究参加者、181 人。このうち 47 人の方が夜勤を行っていました。

夜勤を行っていると週労働時間が異なってしまうので、夜勤を行っていなかった 134 人 のデータを分析の対象としました。

抑うつ傾向などの調査も同時に行いましたが、今回 は(1)~(3)について報告します。

今回の調査では、3 点のことが明らかになりました。

サンプル画像サンプル画像

病院支部ニュース号外 笹山弁護士労働相談SPECIAL

戦争法案が成立したら医療従事者は戦争に協力させられるの?

現在、国会で審理されている安保法制関連法案が可決されたら、看護師も戦地に行かされるかもっていう話を聞きましたが、本当ですか?怖くてふるえます

超勤問題ページ

超勤問題のページはこちら

超勤問題に関する笹山尚人弁護士講演動画

(2013/12/01 に公開 病院支部女性部で講演したものです)

超勤問題ページに詳しく掲載

詳細は超勤問題ページへ

「笹山弁護士のお仕事お悩み相談」トップページはこちら

ママとパパへ贈るミニノート

このミニノートで支援の制度を上手に活用して、病院職、看護師として働き続けられるように役立ててください!

「結婚・出産・育児」ページへ移動

PDFダウンロード(pdfの表示には‎Adobe Readerなどが必要です。)

ページの先頭へ