組織共済

やさしさと思いやりであなたを応援します

組合員の結婚や家族の死亡、住宅の災害などに対する慶弔金、見舞金の給付を行うもので、都区職員共済会の基礎的な制度です。

支部ごとに組合員全員が加入し、月会費200円で運営されています。

時効は事由が発生してから3年ですので忘れずに請求をしてください。

※ 問い合わせ・申請書は、各分会役員に

給付

給付種目 共済事由 共済金の額
Ⅰ 死亡弔慰金 1.本人の死亡 500,000円
2.配偶者の死亡 200,000円
3.子の死亡 50,000円
4.親の死亡 10,000円
Ⅱ 住宅災害・見舞金 1.火災又は人為的行為による損害  
ア.全焼・全壊 400,000円
イ.半焼・半壊 200,000円
ウ.一部焼・一部損壊・消防冠水  
①建物の損害  
損害額20万円以上 100,000円
同10~20万円未満 50,000円
同1~10万円未満 10,000円
②家財の損害  
損害額 10,000円以上対象 10,000円
2.地震・噴火・津波による損害 給付対象外(理事会の決定により個別に対応します)
3.自然災害による損害(地震・噴火・津波以外)  
ア.全壊・流出 120,000円
イ.大規模半壊 90,000円
ウ.半壊 60,000円
エ.床上浸水 50,000円
オ.一部損壊・焼(建物・家財) 10,000円
4.親族の死亡 20,000円
Ⅲ 重度障害見舞金 労働基準法重度障害の程度 300,000円
1級~2級、3級の2~4  
(組合員本人のみ)  
Ⅳ 結婚祝金 組合員本人の婚姻 10,000円
(事実婚を含む)  
Ⅴ 傷病見舞金 連続15日以上の病気等での休暇者  
     

その他の支部付加給付金

この他に、支部付加給付金が支給されます。 区分 病院支給付加給付金
本人の死亡 20,000円
配偶者の死亡 10,000円
子の死亡 10,000円
親の死亡 10,000円
結婚祝金 10,000円
傷病見舞 10,000円

★給付一覧表を身近において、給付もれにならないように声をかけあってください。

★身近な役員か、支部担当書記へ連絡して下さい。

その他の各種共済

火災共済

アパート・尞の人は家財だけで入れます
年間300円で100万円の保障(耐火)

建物2,000万円、家財1,000万円の保障の場合
木造・月1,500円(耐火・月750円)で安心を得られます!

ワイドな保障

火災はもちろん、風水害などの損害を幅広く保障します。

  • 火災
  • 消防作業による冠水・破壊
  • 落雷
  • 爆裂・爆発
  • 航空機墜落
  • 車両の飛び込み
  • 他人の家(戸室)からの水漏れ
  • 泥棒などの加害行為

医療・生命(セット)共済

年齢に関係なく掛け金一律

医療を重視のC型なら1ヶ月2,080円の掛金で

病気の場合

  • 入院 6,000円/1日
  • 通院 3,000円/1日

不慮の事故の場合

  • 入院 12,000円/1日
  • 通院  3,000円/1日

と万全な保障です。